「 便利な英語フレーズ/表現 」一覧

NO IMAGE

【英語表現】 七夕はは英語で「Star Festival」

七夕とは7月7日に行われる星祭りで、その起源は天の川(the milky way)の両側に隔てられた織り姫(Vega)と彦星(Altair)が年に一度会えると言う伝説から来ています。 人々は色とりどりの短冊(Strips of colored paper)に願い事(wishes)を書いて笹の枝(bamboo branch)に結びます。 これらを前提に以下の様に英語で説明するのが良いかと思います。 七夕は7月7日に行われる星のお祭りです。 天の川の両端に住む織り姫と彦星が年に一度、その日に会えるという古い伝説に基づいています。 私たちは願い事を書いた色とりどりの短冊を笹の枝に結びます。 Tanabata is Star Festival held on July/7 in Japan. Vega and Altair living both side of the milky way can meet once a year on this day, which is based on old legend. We write our wishes on the strips of colored paper and  tie(結ぶ)into bamboo branch. 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 お盆は英語で「Bon(Buddhist) Festival」

盆とは先祖の霊をまつる仏教行事を言います。これを前提に説明的に英語にしてみましょう。The Bon (Buddhist) festival that takes place (行われる)July 13 to 16 on the old (lunar) calendar(旧暦),  in order to show respect(尊敬)to our ancestors(先祖).お盆は先祖への尊敬を表すために旧暦の7月13日から16日に行われます。旧暦は新暦(太陽暦)に対して、太陰太陽暦の事になりますので、「lunar(=太陰の・月の)calendar」と言います。地域によって異なりますが、7月中旬に行われるのは新盆、8月中旬に行われるのは旧盆と言われています。お盆休みは、上記の説明をした上で、「the Bon holidays」と言えばわかってもらえると思いますが、以下のように説明すればよりわかりやすいと思います。Normally, the company in Japan takes several holidays during  the Bon (Buddhist) festival.It is called the Bon holidays.一般的に、日本の会社はお盆の時期に数日の休みを取ります。それをお盆休みと言います。 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 梅雨は英語で「rainy season」、梅雨入り、梅雨明け、蒸し暑いは英語で?

梅雨は英語で「rainy season」で通じますが、「日本の梅雨」と言う意味では、もう少し説明を加えた方が分かりやすいですね。 先ず、日本語で梅雨を説明するとどうなるでしょうか? 日本の6月頃は梅雨前線が停滞しているため、雨が降る日が多いです。この期間を梅雨と言い蒸し暑いです。 There are many rainy days in around Jun, due to the seasonal rain front is stationary in Japan. This period is called rainy season and muggy. ・ stationary: 停滞の、居座りの 「ステイショナリー」と言うと「文房具」をあらわす英語を思いだされるかもしれませんが、「文房具」は「stationery」となり別の単語です。(”a” と “e” の1字違い) ・ seasonal rain front: 梅雨前線(気象用語の前線は、英語でも「前」を表す「front」となります。) ・ muggy: 蒸し暑い(うっとうしいと言う意味でも使われます。) 合わせて以下の表現も覚えておきましょう。日本の中でも北海道は梅雨がありません。 Hokkaido doesn't have rainy season in Japan. 本日、東京の梅雨入りが発表されました。 The start of the rainy season was announced for Tokyo today. 梅雨にはいった。 The rainy season has set in. 梅雨が明けた。 The rainy season is over. 梅雨明け The end of the rainy season.   【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 暑さ寒さも彼岸まで the equinoctial week

日本語でも「彼岸」を良く理解していないでしょうし、ましてや英語で「彼岸」を説明をするのは難しいですよね。 「彼岸」とはとは春分の日、秋分の日を中日とする各7日間で、この間に先祖の供養などの仏事をおこないます。これを前提に英語で説明してみましょう。まず、彼岸は「春分の日」、「秋分の日」の説明が必要となります。「春の彼岸(春分の日)」、「秋の彼岸(秋分の日)」とは、昼と夜の時間が同じ日の事になります。「春(秋)の彼岸」 は、以下の英語表現になります。the spring (autumn) equinox.「equinox」とは春(秋)の昼と夜が同じ時間を意味する英単語です。「equinox」の形容詞形「equinoctial」を使い「the equinoctial week」で彼岸を中日とする1週間(7日間)は理解してもらえると思います。私たち日本人は毎年、お彼岸に墓参りをします。 これは仏教の習慣です。We Japanese visit our family grave during the equinoctial week every year.It is custom of Buddhism.「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますよね。これは英語でなんと言えば良いでしょうか?これは、「夏の暑さや冬の暑さは(昼と夜の時間が同じになる)彼岸までは続かない」と言う意味を前提に英語にしましょう。Neither summer heat nor winter cold last (続く)after equinox.「Neither A nor B」は「AでもBでも無く」の意味です。日本語に訳すとわかりにくいですが、「夏の暑さ、冬の寒さも”無い”」事が彼岸以降は続くと言う英語表現になります。このように、日本語と発想と異なる表現は、文を丸ごと暗記して、繰り返し暗唱していると、その発想法が徐々に理解出来るようになります。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 大晦日 New Year’s Eve / 正月 New Year’s Day

"New Year’s Eve"で”大晦日”、"New Year’s Day"で”正月”、の意味になります。“Christmas” と ”Christmas Eve” と同様に “eve”をつけるとその前日の意味になります。”eve” は ”(祭日、重要な行事などの)前夜、前日” の意味を表し、大文字で表記します。 元々は “evening” から来ていて、”晩、夕べ”の意味も有ります。 We Japanese eat soba noodles on New Year’s Eve. 私たち日本人は大晦日にそばを食べます。I still have the New Year’s holiday mood. まだ正月気分です。“New Year’s day” は1月1日をさしますが、”新年の数日間” は、”the New Year” と言います。従いまして、”正月休暇” と言う時は、”the New Year’s holiday” となります。もちろん、大晦日、正月は以下の表現でも通じます。大晦日:The last day of December正月: The first day of Januaryそして、新年の抱負は英語で? 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 忘年会 year-end party

「year-end party」と言う英語表現で、「忘年会」の意味と書いてある辞書があります。 確かに”年末に行う会”と言う意味にはなりますが、「忘年会」に含まれる意味までは表していません。 忘年会は以下の様に英語で説明すればわかりやすいと思います。 Year-end party is held in December for the purpose to forget all the troubles of the year, which is called Bonen-kai in Japanese. その年の苦労を忘れるために “year-end party” を12月に催し、日本語ではそれを忘年会と言います。 日本の習慣はそのものズバリの英語表現があるとは限りませんので、英語で説明が必要となりますが、簡単な英語表現でも十分伝えることができます。 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 役に立たない人(政治家・物) Lame duck レームダック

「Lame duck」と言う英語表現で、「役に立たない人や物、再選に失敗した任期中の議員、役に立たない政治家」等の意味になります。また、「死に体」の意味もあります。最近、日本の新聞でも「レームダック」と言う表現を目にします。語源は "lame 足が不自由な" と "duck  あひる" から来ています。  Lame duck president doesn't care the life for low income groups. 役に立たない大統領は低所得者層の生活に関心がない。 "lame"を"足が不自由"の意味で使うとやや軽蔑的に感じられることがあるので、"体が不自由で"の意味では"physically handicapped" を使う方が良いと思います。 "役に立たない"を表す"deadwood"と言う英単語があります。語源は"枯れ木"ですが、"無用な人(もの)"の意味としても使われます。 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 脱法ハーブ loophole hallucinatory

「loophole hallucinatory(幻覚を起こさせる) herb」と言う英語表現で、「脱法ハーブ」の意味になります。「loophole」は「小穴」を意味する単語ですが、「(法律などの)抜け穴」の意味もあります。日本語で「脱法」の意味は「法律には触れていないけど、現実には法律で禁止している」の意味です。 従いまして、完全な法律違反を表す「不法の、違法の」を表す英単語「illegal」では、「脱法」の意味にならないです。「一周する、回る、迂回する」を表す英単語で「circumvent」と言うのがあります。 この英単語にも、「(法規などの)抜け道を考え出す」と言う意味があります。 「circumvent」の名詞形を用いて、「circumvention of the law」と言う英語表現でも、「脱法」の意味として通じると思います。 「脱法ハーブ」というのであれば、「hallucinatory(幻覚を起こさせる) herb which is circumvention of the law」でどうでしょうか。「脱法ハーブ」を表す英語として「synthetic cannabis(合成大麻、人口大麻)」と言う表現を見ましたが、「脱法」の意味は伝わらないように思いました。尚、「loophole」は「ループホール」と発音しそうですが、ネイティブが話すのを聞くと「ルーポー」の様に聞こえます。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 蒸し暑い muggy

"muggy”で”蒸し暑い”の意味になります。湿気の多いと言う意味でhumidと言う単語もあります。I can’t sleep well because it’ been hot and humid (muggy) recently. 最近、蒸し暑いので寝苦しい。の様に使えます。湿度はhumidityですので、high humidityでも高い湿度の意味になります。尚、muggyと言う単語には”蒸し暑い”の意味の他に”うっとうしい”、”(酒に)酔っ払った”の意味もあります。ちょっと俗語っぽいので、フォーマルにはhot and humid(high humidity)の方が良いかと思いますが、知っていて損の無い単語です。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 衣替え Clothing change

"Clothing change”で”衣替え”の意味になりますが、説明的に表現しないと通じないと思います。衣替えとは「季節に合った衣服に替えること」です。June and October are the months of seasonal clothing change in Japan. 日本では6月と10月が季節の服に替える月です。Change our clothes for the summer (winter). 夏(冬)用の衣服に替える。尚、お店などの衣替えを意味する単語はrenovationです。 自動翻訳などを使うとこの様な単語に替えられてしまうかもしれませんので注意が必要ですね。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る