「 2014年07月 」一覧

NO IMAGE

【英語表現】 脱法ハーブ loophole hallucinatory

「loophole hallucinatory(幻覚を起こさせる) herb」と言う英語表現で、「脱法ハーブ」の意味になります。「loophole」は「小穴」を意味する単語ですが、「(法律などの)抜け穴」の意味もあります。日本語で「脱法」の意味は「法律には触れていないけど、現実には法律で禁止している」の意味です。 従いまして、完全な法律違反を表す「不法の、違法の」を表す英単語「illegal」では、「脱法」の意味にならないです。「一周する、回る、迂回する」を表す英単語で「circumvent」と言うのがあります。 この英単語にも、「(法規などの)抜け道を考え出す」と言う意味があります。 「circumvent」の名詞形を用いて、「circumvention of the law」と言う英語表現でも、「脱法」の意味として通じると思います。 「脱法ハーブ」というのであれば、「hallucinatory(幻覚を起こさせる) herb which is circumvention of the law」でどうでしょうか。「脱法ハーブ」を表す英語として「synthetic cannabis(合成大麻、人口大麻)」と言う表現を見ましたが、「脱法」の意味は伝わらないように思いました。尚、「loophole」は「ループホール」と発音しそうですが、ネイティブが話すのを聞くと「ルーポー」の様に聞こえます。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る