「 2014年03月 」一覧

NO IMAGE

【英語表現】 花見 Cherry blossom viewing

“Cherry blossom viewing” で ”花見”となります。桜の花を見ると言う意味では通じますが、日本固有の行事のため説明が必要になります。We Japanese have a custom to enjoy the eating and drinking with viewing cherry blossom, which is called "Hanami". 私たち日本人は桜の花を見ながら食事をしたりお酒を飲んで楽しむ習慣があり、これを花見と言います。 Why do you have such a custom ? なぜそのような習慣があるのですか?と聞き返される可能性大ですね。Full-blown term of cherry blossom is very short. I think that it symbolizes the ephemeral nature of life and captures Japanese heart. 桜の花が満開の期間は短いです。 それが自然のはかなさ表していて、日本人の心をとらえているのだと思います。 “ephemeral”は“はかない、短命な”の意味です。日本の文化を英語で説明するのは難しいですが、うまく伝えるための英語表現を考える事も英語の上達に役立ちます。【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る

NO IMAGE

【英語表現】 歓迎会 Welcome party / 送別会 Farewell party

”Welcome party" で、"歓迎会 " 、”Farewell party" で、"送別会 " の意味になります。 Tomorrow we are going to hold a welcome(farewell) party for Mr.Tanaka. 明日、田中さんの歓迎会(送別会)を行います。 歓迎がwelcomeと言うのはご存じかと思いますが、送別はfarewellと言う単語を使います。 fareは行く、旅をする wellは良い ”良い旅をする”=”別れ”と言う語源から来ています。 歓送迎会という場合は”Welcome and farewell party”で通じます。 尚、会議なども含めて会を催すと言う時には”hold”と言う動詞を使います。 ”have”でも通じますが、”hold”の方が英語らしい表現です。 When will the meeting be held ? 会議はいつ開かれますか? 会議が主語なので受け身形になり、holdの過去分詞形のheldになっています。  単語だけで無くそれを含む文を合わせて覚えると、同じ労力で+αの知識も身につきます。 【便利な英語フレーズ/表現】一覧に戻る